開幕前夜

早いものでもう開幕なのである。

ざっと今の時点での今季予想を書いておこう。

・投手陣

石川、館山、小川、山中、に新外国人2人が開幕ローテだとか。

昨年もバーネットとロマンをクビにしてオンドルセクもあーなって、

成功はルーキだけというのが低迷の一因なのでともかく外国人次第でしょう。

後ろは石山が帰ってきて平井、新人星が使えそうということで充実してるんじゃないかと思う。

・捕手

中村と西田の正捕手争いは12球団でもレベルが高いと思う。併用するのかマネージメント含め楽しみだ。8月ごろには1本化されるだろう。結局打つほうを使いそう

・内野

畠山はどうなのか。かなり特異な下半身の使い方の選手だけにな。グリーンや大松の補強を見ても万全と言い難いのではないか。

山田は活躍してもらわなければ困る。

川端は80試合ぐらいの出場で終わるかも。

大引が安泰のようだとつまらない。

昨年7本塁打の西浦とケガするまで5割近かった谷内に期待。

廣岡も6月ぐらいには上で使うようになってたりして。

そもそも森岡引退、浩康放出で人員不足が心配だ。

・外野

坂口、雄平、バレンティンは鉄板か。

坂口が2年めのジンクス的なことで心配。

雄平はオープン戦率は残しているものの本塁打が無いようなので心配。

20本近くは打ってほしい。

榎本葵が伸び悩み気味の上田や比屋根へのカンフル剤になってほしい。